彩星さなえ*日々こころ模様

心をほぐし、あなたらしく、優しい日々を

魚座の季節。心を静め自分を見つめる香りで、新しい季節の準備を。

f:id:heartnavigator:20210215154708p:plain

(画像はこちらよりお借りしました)

 

 

 なんだか、温かさと寒さが混ざっているこの頃。

体調を崩しやすいので、しっかりと身体を守りましょう。

 

 星の世界でも、季節が変わります。18日から魚座の季節へ。

 

 今あるものへお別れをしたり、新しくスタートを切るための準備をしたり、終わりと始まるが重なる時期。心もちょっと落ち着かないですね。

 

 魚座は、境界線がなく、色々なものを受け入れられるサイン。

良いこと、嫌なこと、必要なもの、必要でないもの。それが、自分以外のものであっても。ある程度の量になったら、きちんと分けないと、分からなくなってきますね。

 

 新しいスタートは、清々しい気持ちで、迎えたいもの。

 

 それには、まず一人になって、何が必要か、自分をきちんと見つめる時間が必要。

ウッディ系の香りに包まれながら、サポートしてもらいたい。

 

 白檀でおなじみ、サンダルウッドは、瞬時に心の奥深くに、自分を連れて行ってくれます。祈りを捧げながらも、今を知ることを教えてくれる香り。

 

 そして、もう一つ写真のオークモス。

 この香り、わたしも最近知った香りなのですが、樫の木につく苔から取れる香りだそうで。精油というよりは、有名なブランドの香水のベースに使われることが多いそう。わたしは、単体でも全然好きな香り。気に入ってしまった。

 

 苔から取れるせいか、湿り気と土っぽさを感じる香り。ふわふわせず、どっしりと地に足を付けて考えられそうです。それだけでなく、神秘的な何かを感じるのは魚座っぽいですね。

 

 魚座の香りは他にもありますが、心を静かに内省させてくれる、ウッディ系をお伝えさえて頂きました。

 

 ウッディ系単体が苦手な人は、オレンジとかシトラス系とブレンドしてもいいかも。気持ちに明るさも加わります。

 

 忙しい時期は、周りの影響を受けたり、気を取られたりして、自分の外側へ目がいきがち。香りで慌ただしい気持ちを静め、しっかりと自分を感じる時間を意識したいですね。心を穏やかにしながら、春を迎える準備を。

 

 それでは、また。