読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのブログ

2016/6/20~6/26の星言葉☆夏至・柔軟宮から活動宮へ流れが大きく変わり、秋までの土台を固める時

f:id:heartnavigator:20160619140857j:plain

 

 昨日は猛暑日。今日は曇り空ですが、蒸し暑いですね。ついつい冷たい飲み物を飲んでしまいがちですが、なるべく温かいものを。冷たいものは、余計に身体が怠くなるので、身体の内側も冷やさないようにしましょう。

 

 さて、今週の星言葉です。

 

 ★2016/6/20~6/26の星言葉

 

 今週は満月から始まり、翌日は夏至。これらを境に、流れがパキっと変わり、9月に向かっていく感じ。6月に起きた事、行動した事は、9月に繋がっていきます。

 

 まず、20日に射手座で満月が起こります。先月も射手座での満月でしたね。

 (参考記事:20日の満月は、ストロベリームーン☆)

 

 個人から社会へ。自分の信念を、社会へ向けて広げていく責任、覚悟が満ちる。

 

 柔軟宮のグランドクロスもだんだんと緩くなってきていきます。射手座の満月を境に、揺れ動いて、まとまらなかったものが、集まり形になっていく。個人で行っているものを、社会へ向けて広げていく覚悟が強まるのだと思います。

 

 何が信念なのか。どれが信念なのか分からない人。柔軟宮のグランドクロスで揺れ動く中、変わらなかったもの、手放せなかったものを思い出してみてください。

 

 そして、21日は夏至です。一般的には「一年の中で、一番昼間が長い日」と言われていて、キャンドルナイトのイベントも見かけますね。

 

 占星術の世界での夏至は、太陽が蟹座へ入り、柔軟宮から活動宮へ変わる時。蟹座の季節になります。(秋分の日までの3か月をどう過ごすかを読み解く事も出来ます。)

 

 自分の好きを周りへアピールして、場を作っていく。

 

 蟹座の支配星は、感情を表す月。自分の好きと言う感情に素直になって、それをアピールしていく事で、自分の活動の場を作っていきます。自分の水星を上手に使って。

 

 月は「私」の世界。他人や周りには興味がありません。私の世界にどっぷり浸る。自分の感受性を高める為にも、自分を愛おしく想い、大切に扱う事。

 

 ただ、自分の好きは、他人も好きとは限らないと言う事。人の好みはそれぞれ違うという事は、お忘れなく。

 

 柔軟宮のグランドクロスは、緩やかになっていきているものの、影響は大きく見て今週いっぱいまで。まだ蠍座・火星も逆行しています。

 

 9月には木星が天秤座へと、大きな天体の動きがあります。それに向かっていく、この3か月間はとても大切な期間です。自分の蟹座=自分の好きを活かす方法や、秋に向けての具体的な土台を固めなどは、個人セッションをご利用下さいね。

 

 今週の星言葉が、お守りとなりますように。

 

 

 

  彩星さなえ*心理占星術ホームページ