頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのメッセージブログ

傷つくのを恐れない。感情を表に出してみる。

f:id:heartnavigator:20170622205806j:plain

 

 

 昨日は、蟹座の新月でした。何か感じたこと、思ったことはありましたか。

 

 そして、蟹座の季節の補足編です。蟹座の象徴でもある、感情について。

 

 自分の思っていること、自分の感情を表に出すこと。

 

 傷つくのを恐れて、感情を表に出さないことは、自分を守ることだと自分では思っていても、それは決して守りではない。周りと自分がどんどん離れていって、自分だけが違う世界にいるように思え、寂しさを感じることになる。

 

 全ての人にとは言わないけど、自分の心をある程度開く必要はある。そうでないと、相手も開かないから。思っていることを伝えることは大事。

 

 自分のことを伝えることで、自分のことが改めて分かったり、ぽっかり空いていた部分が、埋まることだってある。つまりは、誰かに甘えてみる、頼ってみるということ。

 

 頑張り屋さんの中には、甘えることは良くないこと、弱音は吐きたくない、一人で解決したいと思う人が多いかもしれない。

 

 それは決して悪いことでないけれど、自分の心を見せて、少し誰かに頼ってみたら、自分自身がホッとする。背負っていた荷物が軽くなる。もちろん、自分の心を見せる人は信頼できる人に。

 

 そうしたら、きっと心も柔らかくなって、自分にも人にももっと優しくなれると思うから。

 

 蟹座の季節は、7月22日までです。

 前回の蟹座の季節の記事も参考にしてみてくださいね。

 

 

  

 彩星さなえ*心理占星術サイト

 

★自分らしさが分からなくなったら、あなたの星に聞いてみましょう。

    彩星さなえの星読み対面セッション

 

★星のメッセージを受け取って、軽やかな日々を送りませんか。

   【メールでお届け】星のミニメッセージ