読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのブログ

同じ方向を向いて共に歩く

f:id:heartnavigator:20150416181011j:plain

 

 

 今日は占星術のお話ではありません。(写真は箱庭療法です。こちらよりお借りしました)

 昨日始まったドラマ「Dr.倫太郎」。精神科医のお話しなので、前からとても楽しみにしていました。

 ドラマの中に、箱庭療法、カウチソファー、共感、心に寄り添う、傾聴などとても興味深いものや言葉が出てきましたよ。

 私は医者ではありませんが、心を扱っているので、共通する事も沢山あり、ドラマですが、参考になる部分も。これからとても楽しみです。

 

 ドラマを見ながら、色々な事を感じました。

 

 当たり前ですが、ただ話を聴いていればいいわけではない。

 簡単に心に寄り添う事は出来ないのではないか。

 

 考え過ぎでしょうか。でも、人の心を扱うのであれば、こう思うのかなと。

 人の心なんて、そう簡単に理解できるものではありませんし、難しい事です。医者ではないから、治療は出来ませんが、それでも私は心理占星術を通して、クライアントさんと同じ方向を向き、共に歩くという事を改めて強く思いました。

 占星術の事だけでなく、共感力や傾聴の仕方なども、高めていきたいと思います。

 

 

 

 HP:癒しの心理占星術 ほしごころ

 お問い合わせは、お申し込みはこちら→☆☆