読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのブログ

今日から海王星が逆行。夢や理想の現実を見る、知る。

f:id:heartnavigator:20160211204442j:plain

 

 

 今週の星言葉の追記版です。

 

 今日14日から、海王星が逆行を始めました。11月20日まで逆行しています。

 

 海王星は、夢や理想の象徴。ふわふわっと、もやっとしているイメージ。霧がかすんで、景色が何となくボヤっと見える感じ。対象としているものが、はっきり見えない。そんな海王星が逆行する意味。

 

 夢や理想の現実部分を見る、知る。

 

 理想や夢は、ある意味、良い部分しか見てなくて、イメージしているかもしれない。理想と現実は違かった。と言う事もよくある話ですね。

 

 だから、きちんと現実を見る必要性がある。現実的な部分を知っても、それが自分がイメージしていたものと違っていても、変わらずに夢や理想を持てるだろうか。頑張れるだろうか。夢は見るものではなく、叶えるものだとしたら、まずは現実を見る必要があるのではないか。

 

 曖昧なものが、はっきりする。

 

 中途半端な関係。ずっと蓋をしていたもの。答えが出ないでいたもの。

グレーにしていたものが、白か黒にはっきりして、白か黒かが分かる。曖昧にしていたものの、正体がこの逆行期間中に分かるのかもしれません。

 

 そんな海王星逆行期間中の過ごし方。

 

 自分が何を感じているか。何と今繋がっているか。

 自分とシンクロしているものを、常に知っておく。

 

 現実部分やはっきりさせる為に、色々なものを寄せ付けて、敢えてごちゃごちゃさせるかも。ネガティブなもの、心地よくないものに引っ張られないよう、自分が何と繋がっているかを知って、常にクリアな状態にしておく事を意識するといいと思います。

 

 考え過ぎてしまって、ネガティブモードのスイッチをオンにしたままにしないで。オフに切り替えて。真面目で慎重な人は、現実を知る事で、かえって進む事が出来るかもしれません。 海王星逆行期間をうまく活用してみて下さいね。

 

 

 

 

  彩星さなえ*心理占星術ホームページ