星読みで自分の生き方を知る

彩星さなえのメッセージブログ

夏休みのお知らせです。

f:id:heartnavigator:20181017181808j:plain

 

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 

 毎日、本当に暑いですが、お元気ですか。

夏休みに入られた方も多いのではないでしょうか。どこかお出かけしますか。

 

 さて、お休みのお知らせです。

(前日のお知らせになってしまい、申し訳ございません。)

 

 8月11日~16日まで、お休みさせていただきます。

 

 この期間に頂いた、セッションのお申し込み、メールのご返信などは17日以降となります。どうぞ宜しくお願い致します。

 

 お休み中、ブログはアップするかもしれません。バタバタしているから、難しいかな。こんなゆるいわたしですが、宜しくお願いします。いつもありがとうございます。

 

 

いつも心地よいわたしでいるために、お肌のお手入れを。

f:id:heartnavigator:20190805213350j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 

 夏は日焼け対策をしたり、冷房で冷えないよう、身体を温めたりと、結構身体は忙しい。思った以上に冷えているので、わたしは夏でも湯船に浸かっています。

湯船に浸かると、身体が冷えていることに気づく。冷えには気を付けよう。

 

 そして、夏は冬よりも肌が表に出やすい。腕や足、肩もしくは首など。

人に見られるのもありますが、自分で自分の肌に触れる機会も当然増えてくる。

 

 そんなわけで、ボディスクラブを購入。

 

 自分の肌がすべすべだと、当然ですが、触ったときに、とっても心地よいのです。こんなにも違うのかと思うくらい、ニコニコになれます。

 

 わたしは、月星座が五感を大切にする牡牛座なので、特に大事に思うのかもしれませんね。なので、月星座や金星が牡牛座の人は、特におすすめです。

 

 いつも心地よい自分でいたいから、ささやかな幸せを積み重ねていく。

 

 お肌のお手入れも、自分を労わることの一つ。自分を丁寧に扱って、心をゆっくりとほぐしましょう。優しい時間を過ごしましょう。

 

 明日も、心地よいわたしでね。それでは、また。

 

自分を傍観者のように、眺めているように感じるのは

f:id:heartnavigator:20190804220138j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

ちょっと久しぶりの更新になってしまいました。

 

 8月になり、毎日とにかく暑い。どうにしかしてほしいくらい(笑)

でも、暑い暑いといいながら、きっとあっという間に夏は過ぎていく。

 

 8日には、立秋を迎えます。お洋服屋さんも、こっくり秋の色で一色。少しずつ、少しずつ秋の空気に。短い夏を元気に過ごしましょうね。

 

 ★★★

 

 すごいね、と言われても、何も感じない。

 自分に言われているのに、違う人に言われているようで、ピンとこない。

 まるで自分を、傍観者のように、眺めているように。

 

 このように感じることがあったら、出生図の月がぽつんと離れている配置だからかもしれません。(アイソレートと言います)

 

  f:id:heartnavigator:20190805204947j:plain

  手書きで分かりずらいですが、例えばこんな感じのホロスコープ

 

  わたしのことは、誰かではなく、わたしがきちんと感じる。

 

  自分のことを、自分が感じられないのは、寂しいこと。いつも心のどこかがぽっかり空いている感じ。潤っていない。

 

  それには、自分の好きなことをする。好きなものに、沢山触れる。

そうすると、わたしはここにいるって、実感してくると思うから。まずはそこから。

 

  月がぽつんとしている配置の人は、特に「わたし」を意識してあげましょうね。

 

   明日も、朗らかに。それでは、また。

 

わたしらしさを呼び戻す、月星座。

f:id:heartnavigator:20190724164837j:plain

 

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 

 本当暑い日になりました。これからこの暑さが続くのですね。

暑さは体力を消耗させるので、ご飯をもりもり食べましょうね。

 

 体の疲れもそうですが、心が疲れていたり、悩みごとや不安しか感じられないときって、心が定まらなくて、安定感がなくなります。

 

 なんだか「わたしらしさ」をどこかへ置いてきてしまっている感じ。「わたしってこんな風だったかしら」と、ふと我に返るように気づいたり。

 

 そんなとき、自分の月(出生図の月)の言葉を聴いてみましょう。

 

 感情が揺れ動いても、大丈夫。

 いつだって、わたしは、わたしに戻れるから。

 

 月星座は、わたしらしさを呼び戻してくれると同時に、自分の存在を確かめるかのように、わたしはここにいてもいいんだ。と安心させてくれます。リラックスさせてくれるのですね。

 

 そして、自分自身が、優しく、穏やかになると、自然と周りにも優しさを与えることが出来ます。心が安定していることは、とても大事。

 

 わたしらしさが分からなくなったら、自分の月星座を思い出してみてくださいね。

 

 明日も、心地よい日に。それでは、また。

 

 ★メールでお届け 星のメッセージで、あなたの月星座をお伝えすることも出来ます。月星座から見る、あなたらしさや、あなたのリラックス方法、月星座の活かし方などをお伝えさせていただきます。

 

 

 

楽しむことの大切さを教えてくれる、獅子座の季節。

f:id:heartnavigator:20190722201358j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 

 いよいよ今週中ごろにも、梅雨が明けるかもしれませんね。

本格的な夏がやって来ます。暑さに負けないよう、体力をつけながら、あっという間の夏を過ごしましょう。

 

 星たちも季節が変わります。明日、太陽が移動して、獅子座の季節に。

 

 ここ数か月、季節の影響もあり、身体も怠く、やる気も出ない。頭では動きたいと思っていても、中々動けず、塞ぎ込みがちだった人もいたのでは。星を理由にしてもいいので、そろそろエンジンをかけたいところ。

 

 主役はあなた。楽しむことを忘れないで。

 

 獅子座の季節に限らず言えることですが、楽しむということを忘れてはいけない。

 

 将来のことを考えると、不安でいっぱいになってしまっても。すぐに解決できない問題の中に身を置いていて、憂鬱になっていても。

 

 気分は明るくなれないし、楽しめなくても、自分で楽しもう、明るくいようと自分で意識しなければ、気持ちは沈んだまま日々過ぎてしまいます。

 

 ありきたりの言葉になってしまいますが、人生は一度きりです。もったいないですよね。落ち込んだり、塞ぎ込むことは悪いことではありません。生きていく上で必要なことだとわたしは思っています。

 

 でも、この時代、一寸先は闇。何が起きるか分からないです。だから余計に「楽しもう」と思ってしまいます。

 

 日々の中で、ほんの少しの楽しみが出来ると、心がワクワクする。このワクワクする感情を少しずつでも、増やし、積み重ねていきたい。楽しみは活力の源の一つだから。

 

 それに、楽しんでいる人は、その人を纏う雰囲気が違いますね。その纏っているものが、周りにも自然と伝わり、魅力的に映ります。

 

  誰かがやってくれるのではなく、自ら動き出し、日常を、人生を楽しむことの大切さを獅子座は教えてくれます。

 

 明日からの約1か月の獅子座の季節、自分が楽しいと思うことに、積極的になってみてくださいね。

 

 明日の楽しみを考えてみよう。それでは、また。