星読みで自分の生き方を知る

彩星さなえのメッセージブログ

月2回自分の心と繋がって、心の点検をする

f:id:heartnavigator:20190929190603j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

今日は思ったより、とても蒸し暑かったですね。

明日はまだ暑いみたいですので、体調に気を付けたいところです。

 

 さて、今日は新月もあって月のおはなし。(★新月のブログはこちらをどうぞ。)

 

 新月と聴くだけで、心が清々しく凛となる。

 

心の中を真っ白にして、違う色に塗ってみたいなと思ったり。

何かを改めて、最初の地点に戻ってみたり。

 

 満月は、字のごとく、心が膨れ上がって、今にも感情が溢れてしまいそう。

 

時に、悲しい気持ちになったり、わけもなくイライラしてしまう。

また、喜びに満ち溢れたり、小さな達成感を感じたり。

満月に優しく包んでもらいながら、強さをもらう感じ。

 

 これらは、新月・満月のざっくりとしたイメージであって、どのような内容のものかは、星座が示します。(例えば天秤座の満月なら、天秤座の象徴の部分)

 

 新月・満月のときは、月2回の自分の心の点検日、ケアする日。つまりは、自分の心と繋がる、会話する。

 

 日々、自分の心と向き合ったり、会話をすることって忙しいと出来ないし、やろうと思っていも、ついつい日々過ぎていってしまう。当然毎日は無理かなと思うので、月2回くらいだったらちょうどいいかなって。

 

 例えば今日の新月なら、自分がやっていることを人に見てもらう→なんか自信ないし、怖い→その怖さはどこからきているのか・自信は急にはつかないから地道にやっていくしかない→やるべきことに力を注ごう。と、(あくまでも例えなのでざっくり書きましたが)数珠つなぎのように、自分の心にたどり着いていく。

 

 最終的に、新月・満月のテーマから外れてしまっても、テーマから見えてきた自分が分かってくる、見えてくる。と同時に、今はどんなことを思っているのかも分かってくる。

 

 これは、天体の動きについても同じ想いです。

 

 月のメッセージは、日常の一番近い自分の心と、天体のメッセージはもっと広く大きく見た自分の心と繋がる。

 

 なんか語りが熱く長くなってしまいました(笑)また詳しく書かせてもらいますね。

 

 今日の新月、少しでも自分の心と向き合うことが出来ますように。

 

 明日9月最後の日も、朗らかに。それでは、また。

自分の中にあるものを、外へ出すタイミングの新月

f:id:heartnavigator:20190926200846j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 

 日中は暑さを感じても、空気は秋。

時々見かける彼岸花に、日中は暑くて汗をかいても、秋であることを感じています。

 

 さて、9月が終わる1日前の、29日は天秤座の新月

 

 天秤座には、調和や人間関係、バランスなどが多く象徴として挙げられますが、わたしが感じる今回の新月

 

 自分が持っているものを、人に見せてみる。

 

 自分の中にあれば、壊されたり、傷ついたりすることはないので、安心であり、安全でもありますね。それには、自分の才能なども含まれます。

 

 でも、どうだろう。自分の中にあれば安心で安全だけれども、その範囲の中でしか動けない。自分で味わってうっとりするのも確かに大切なことだけど。

 

 確かに外から出すことで、何かを言われたり、傷つくこともあると思う。外部と触れることで何かしら刺激を受けるのは事実。でも、悪い刺激だけではないのも事実。

 

 だから、ちょっぴり勇気を出して、自分が持っているものを外へ出す=人へ見せてみたら、本当はもっと、沢山の人を勇気づけられたり、喜びを与えられるものかもしれない。そうすると、幸せや喜びも今よりもっと多く感じられるはず。

 

 そして、必ず自信も感じられるから。

 

 自分の中でこっそりと温めてきたもの。自分の大好きな世界観。実は自分が得意とするものなど、もちろん大きなことでなくてもいい。

 

 既に自分のなかにあるものを、勇気を出して、外へ出すタイミングの新月です。

 

 季節の変わり目、体調に気を付けて、元気に過ごしましょう。それでは、また。

 

セッションをその日に選んだのは偶然?

f:id:heartnavigator:20190924170048j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 

 昨日は、セッションの日でした。はじめましてのお客さま。

 いらしたときは少し元気のないご様子でしたが、「セッションを受けて本当に良かった」と、明るい表情で帰られて、わたし自身もお伝えすることが出来て良かったと思いました。

 

 お申込みいただきまして、心よりありがとうございました。

 

 ★★★

 

 さて、セッションを受ける日というのは、わたしとお客さま、お互いが都合の良い日で決まるわけですが、その日になった、その日を選んだ、というのはやっぱり意味があるのだなと思います。

 

 少し大袈裟に言えば、その日に受けることは決まっていた、みたいな感じです。

 

 先日も、詳細はお話出来ないのですが、セッションをもっと後に受けていたら、物事が進められず、落ち込みながら、日が過ぎていくだけだった、という話になり、「今日受けられて良かった」とおっしゃっていました。

 

 そこにはもちろん、セッションのお話を聞くだけではなく、ご本人が行動するということがプラスされます。

 

 占星術師とお客さまが、顔を合わせたときに、天体はどの位置に配置されていたか。

 

 これもとても大切な瞬間ですね。そこには、その日に、その時間にした、お客さまのテーマが隠れています。

 

 そうやって考えていくと、お客さまと出会えたご縁も、とても有難く、そこにも意味があると考えてしまいますね。

 

 ただ、何でも意味があるものと考えてしまうと果てしなくなってしまうので、気を付けたいところですね(笑)

 

 お客さまにお会い出来て、ホロスコープから読み解いた星の言葉をお伝えさせていただくセッションの時間。

 

 1時間から1時間半の短い時間ですが、ぎゅっとわたしの想いも込めながら、わたしだけが一方的ではなく、心と心がしっかりと向き合うセッションを、これからもさせていただきます。

 

 初めての方は特にお申込みをされるときに、不安を感じることもあると思います。

ご質問・お問い合わせなどございましたら、お気軽にこちらからご連絡くださいね。

 

 深呼吸して、凛と前を向いて。それでは、また。

 

秋分の日からの3か月。テーマは「今までの自分を超えていく」

f:id:heartnavigator:20190922174755j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

3連休いかがお過ごしでしょうか。

 

 9月も下旬。秋の気配を少しずつ感じてきていますが、これからますます深まっていきますね。空気も、街の雰囲気も、お店のディスプレイも、なんかこう、こっくりとした色合いが増えていく感じが、個人的には好きです。

 

 そして、明日は秋分の日。

今回は秋分図から、12月冬至までの3か月間の星の流れをお伝えしたいと思います。

(四季図という春分夏至秋分冬至ホロスコープから、それぞれを始点に3か月の動向を読み解くことができます)

 

 今までの自分を超えていく。挑戦していく自分を信じて。

 

 秋分の日からの3か月間は、出来ないと思っていたこと、自分の力に自信がなくて、怖くて、やらなかったこと、避けていたことになどに正面から向き合って、挑戦をしてみる。

 

 自分に制限をかけないで、過去に捕らわれないで、今までの自分を超えていくことが、テーマに。

 

 ただ、周りから求められることと、自分がやりたいことの違いで、葛藤を感じることも。でも、自分がやりたいことではないからといって、そっぽ向かないように。「いいですね。やってみます」と、どれだけ思えるかがポイント。

 

 そう周りからの声に答えていく中で、誰かから嬉しいお誘いの声がかかるかもしれません。普段は自分一人で決めてしまうことが多い人も、人からのアドバイスにも、きちんと耳を傾けることがとても大切。

 

 自分視点もとても大事だけど、自分だけでは知らなかったことを、人から知ることがある。そこには、魅力だったり、周りに与えている雰囲気だったり。それが自分への自信に繋がっていくこともあるから。

 

 また、自分が挑戦したことも、もしかしたら、うまくいかないかもしれない。でも、例え失敗したとしても、それで止めないで、負けずに震えながらでも、また挑戦していく。こうやって繰り返し、コツコツと力をつけていく人に、これからスポットが当たります。(特に来年は強くなります)

 

 力を入れ過ぎず、時々深呼吸をして、秋から冬を過ごしていきましょう。

 

 明日も、心地よく。それでは、また。

 

ホロスコープは、星からの贈り物

f:id:heartnavigator:20190915171939j:plain

 

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 昨日は、セッションの日でした。

数年ぶりのお会いしたお客さま。お会い出来て、とても嬉しかったです。

 自分の星の流れを知り、自分の心と照らし合わし、
 今すべきことや、進む方向を自分で決めていく。

 

 うまく星の流れを活用してくださって、とても嬉しいです。

 

 自分の星の流れを知りたいと思ったときに、セッションをお申込みくださったことに、心より感謝致します。

 

 ★★★

 

 世界にたった一つのホロスコープ

 

 自分の得意なことや、好きなことはもちろん、自分の苦手なこと、嫌なことなど、自分のことを知れる情報がぎゅっと詰まっています。

 

 それらの情報を「そうなんだー」とただ知るだけか。

 それとも、「こうしていこう」と活用していくか。

 

 別に知らなくても、生きていくことは出来ます。生活に何の支障はありません。

それに、知ったことで、行動にすぐ移せるなんて、人の心はそんなに単純なものではありません。

 

 でも、知ることで、活用していけばなおさら、すぐに結果は出なくても、日常が生き方が少しずつでも変わっていくのは事実だと思います。

 

 それに、知ったことで、行動に移したくなるということもあると思いますね。

 

 ホロスコープは、星からの贈り物。

 

 そう言ってもいいのかもしれません。せっかくの贈り物を、受け取ってみませんか。

まずは、自分のことを知るために、あなたの星の言葉をお伝えさせていただきます。

 

 ホームページは、こちらです。

 

 明日も優しい自分でいられますように。それでは。