心を紡ぐ言葉たち

彩星さなえの言葉と星のブログ

ワクワクするものを、選び取っていく

f:id:heartnavigator:20180616223755j:plain

 

 

最近自分のために購入した一輪のバラ。

何ともいえない色合いに、一目ぼれ。

 

自分のために買ったお花が、こんなにも嬉しいだなんて。

何だかとてもワクワクして、心も飛び跳ねた。

 

美しいものを見れば、心も美しくなる。

柔らかいものを見れば、心も柔らかくなる。

 

わたしの心も、このバラのように、ほんのりピンク色になった。

そんな自分が好きだ。

 

人生は、楽しいことよりも、悲しいこと、辛いことの方が多いと思う。

 

だからせめて、日々の生活に、出来るだけ自分がときめくもの、ワクワクするものを選び取っていきたい。楽しいなと思えている自分を増やしていきたい。

 

人生は、自分が思っている以上に、あっという間に過ぎていくから。

 

また、お花を買いに行こう。楽しみだな。

明日からの新しい1週間も、楽しい自分で過ごそうね。

 

ちょっと元気がないあなたへ

f:id:heartnavigator:20180616225208j:plain

 

 

 苦しくて、もうダメだなって思うとき。

 辛すぎて、心が無くなりそうになること、時々ある。

 

 でもね、自分を諦めたら終わりだから、諦めないよ。

 

 人生捨てたもんじゃないなって思えることもあるから、生きていける。

 

 人生はそれの繰り返しだ。 

 

 負けるな。気を強く持って、前へ進んで行こう。

 

 明日も、深呼吸して、ゆったりとね。

無気力になりやすい、梅雨の季節。身体の声に素直に。

f:id:heartnavigator:20180610172024j:plain

 

 少しお久しぶりです。

雨も降っていて、気温も低く、肌寒い日曜日。いかがお過ごしでしょうか。

 

 紫陽花は、やっぱり雨や曇り空が似合う。

しっとりとして、紫陽花自身が喜んでいる感じ。どんよりとした雰囲気の中に、色とりどりの紫陽花たちが、ほんのりと明るさをもたらしてくれる。

 

 この時期は、季節のせいか、体も怠くなり、無気力になりやすい。いつも以上に、人と自分を比べて、落ち込んでしまったり。心も揺れて、定まらないせいか、自分以外のものに、振り回されやすいかもしれない。疲れるね。はぁーとため息がでる。

 

 だから、身体の声に素直になってみる。怠けてるなんて思わずに、疲れたら横になったり、仕事や家事も少しだけセーブする。自分がゆったりとした、心地よい時間を増やす。

 

 自分が整えば、そして、ほんの少しでも満たされていれば、人と自分を比べることもしなくなってくるから。

 

 来週は夏至

夏本番に備えて、自分の内側と外側のバランスがとれるよう、メンテナンスをしよう。

 

 明日も、優しい1日になりますように。

 

 追伸:ブログタイトルを変えたいなと思っているのですが、中々思い浮かばず、少しこのままの状態にさせて頂きますね。こんな感じのわたしですが、これからも宜しくお願いします。

 

今日で終了です。ありがとうございました☆

f:id:heartnavigator:20180531161558j:plain

 

 今日で5月が終わり。明日から6月ですね。

本当あっという間ですね。

 

 さて、先日もお知らせしましたが

 

 本日をもちまして、全メニューのサービスを終了させて頂きます。

 

(終了の想いや、経緯はこちらの記事に)

 

  ホームページも明日以降、閉鎖致します。

 

 カラーセラピスト時代から含むと、個人セッションはもちろん、結婚式2次会、保険会社のイベントやカフェでセッションさせて頂いたり、カラーセラピスト養成講座、数秘&カラーの講座、そしてお茶会も開催させて頂きました。

 

 それらを通して、一度きりの出逢いもあれば、リピーターさんとしてセッションを受けて下さった方々との長くにわたっての出逢いもありました。

 

 沢山の喜びを感じ、沢山のことを学びました。心よりありがとうございます。

 

 今後また、いずれ直接お会いする機会を作っていけたらいいなと思っています。

 

 このブログはこのまま継続させて頂きます。いつも読んで下さっている方々、本当にありがとうございます。

 

 わたしが想ったことを、自由に素直に綴っていきますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

  彩星さなえ

 

自分の中にある優しさを引き出す満月

f:id:heartnavigator:20180528211205j:plain



 明日は、満月。

満月前夜だからか、それとも週の始めだからか、体が怠く感じる。

心もちょっぴり元気がない。なんで気分が下がるのだろう、とこんな自分に対して、更に落ち込む。

 

 今までを振り返ると、満月当日よりも、満月の前の日の方が、わたしは気持ちが揺れやすく、不安を感じやすい。なんでだろうね。

 

 でも、真ん丸お月さまは、いつのときも静かに夜空で微笑んでいる。見守っている。

 

 だから、自分の中で湧き上がった感情を否定せず、そのまま受け止めよう。例えネガティブに感じたとしても、そんなわたしでもいいんだよって。

 

 自分の中にある、優しさを最大限に引き出して、優しく優しく自分を包んであげよう。

 

 そして、自分に花束をあげるように、いつもありがとうって、自分に心を込めて唱えてみよう。

 

 明日は、自分のために、お花を買いに行こうかな。ピンクのお花がいいな。

 

 今日も1日お疲れさま。明日も、心地よく過ごそうね。