星読みで自分の生き方を知る

彩星さなえのメッセージブログ

自分の好きに浸る時間を作ってあげよう

f:id:heartnavigator:20190624212619j:plain

 

 

 

 人は楽しいことばかりでは、生きていけない。

生きていくためには、多少の我慢も強いられる。

 

 でも、自分の心が楽しまないことばかりをしていると、心がすり減っていく。

しまいには、すり減っていっている状態に気づかず、無の感情になってしまうことだってある。

 

 何かに書いてあった。

 

 幸せや喜びは無くなっていくものだから、自分に楽しさや喜び、幸せ感を与えてあげる必要がある、と。これを読んだとき、確かにそうだよなと、つくづく思った。

 

 1日のうちの数分でもいいから、自分のために、自分の好きに素直になって、自分の好きに浸る時間を作ってあげよう。

 

 そうすると、心が優しい感情で潤われていく。

 

 蟹座の人は、夜好きな人が多いと言われています。

蟹座は月が守護星だからでしょうか。

 

 今は蟹座の季節。

1日の終わりは、やさしい表情のわたしで、眠りにつきたいですね。

 

 今日もお疲れさま。

明日も、優しい1日になりますように。それでは、また。

 

 追伸:タイトルに惹かれて購入した雑誌。

自分だけの優しい時間を過ごす、ヒントになりそう。楽しみです。

 

f:id:heartnavigator:20190624212010j:plain

 

昨日は夏至。その場所でやっていく覚悟は出来ているか。

f:id:heartnavigator:20190623213048j:plain

 

 ご無沙汰しています。

心をほぐす星読み人 彩星さなえです。

 

 6月も下旬で、今週で終わってしまうという、日々の流れの速さに唖然。

本当に何もしていないと、ただただ過ぎていくだけになってしまいますね。

 

 ★★★

 

 昨日、夏至を迎えましたね。双子座から蟹座の季節になりました。

常にアンテナを張っていた状態から、ゆったりとスローペースに。

 

 夏至の四季図をちらっと読んでみて、感じたこと。

 

 自分の居場所をきちんと確立させるために、

その場所でやっていく覚悟は出来ているか。

 

 そう問われているイメージ。

 

 自分が自分と感じられる場所を、作っていくには、守ってばかりではいられない。安心という殻から抜け出して、震えながらでも、わたしはこれでやっていきますと、堂々と宣言する勇気も必要。

 

 人の好みはそれぞれです。周りを気にせずに、自分らしさや、自分の好きをどれだけアピールできるかも重要です。

 

 ちょこっと星読みでした。

 

 6月最後の週も、心地よく過ごしたいですね。それでは、また。

 

 

1日の終わりに。肌寒い日、心も身体もしっかり温めて、おやすみなさい。

 

f:id:heartnavigator:20190610210156j:plain

 

 1日雨が降っていた日。

雨が傘に当たる音をリズムに、歩いて帰ってきた。

 

 結構強い雨だったので、バックや洋服は濡れていき、少し気分がブルーになった。

 

 そんな中、ふと濡れている植物や畑の野菜たちを見ると、つやつやっとして、なんだか嬉しそうに見えた。濡れたせいか、植物や花の色が濃く見える気がした。

 

 そんなことを思いながら歩いていたら、ブルーな気分もほっこりに。

ほんの少し心の持ち方を変えるだけで、見ている景色も変わってくる。

 

 大地が潤う恵みの雨。乾いた心を、しっとりと潤してくれたみたい。

 

 肌寒い日。身体を冷やさないように、湯船にしっかりと浸かって、じっくりと身体を温めて、今日もお疲れさま。おやすみなさい。

 

 明日も、優しい1日になりますように。それでは、また。

金星が双子座へ。心が軽くなる過ごし方。

f:id:heartnavigator:20190609194853j:plain

 

 こんばんは。

心をほぐす星読み人 彩星さなえです。

 

 気温がぐっと下がって、冷たいですね。

明日も気温は下がるみたいなので、身体を温かくして体調に気を付けましょうね。

 

 それでは、ちょこっと星読みです。

 

 今日、金星が双子座入り。

 

 純粋に楽しいこと、好きなことをするには、もってこいの金星・双子座。一人ではなく、誰かと笑いながら、話しながら、わいわい出来たら、楽しさも倍増。

 

 でも、楽しいからといって、親密さを求めると逃げたくなってしまうので、なるべくサラッとした触れ合いが好ましく。

 

 一方で、楽しみたいけど、やらなければいけないことが、頭の片隅から離れず、純粋に楽しめなくて、現実逃避したい気分に。葛藤があるかもしれません。

 

 やらなければいけないときは、目的をしっかりと持って取り掛かり、楽しむときは、思い切り楽しむ。これぐらいのメリハリが、金星・双子座期は過ごしやすいと思います。金星・双子座は、7月3日まで。

 

 梅雨の時期は、じめじめしがち。身体も怠くなりがちなので、せめて心は軽くいたいですね。明日も、深呼吸忘れずに。それでは、また。

大きく、ゆったりと。深呼吸は大事。

f:id:heartnavigator:20190603211742j:plain

 

 

 こんばんは。

心をほぐす星読み人 彩星さなえです。

 

 疲れたとき、心がすっきりしないとき、考えがまとまらないとき。

大きくゆっくりと深呼吸をしてみよう。

 

 心のバランスが整っていないとき、表現が難しいけど、目に見えない空気みたいなものを、自分の心の中にずっと押し込んでいる感じがする。知らず知らずに。

 

 だから、大きくゆっくりと深呼吸をすると、心が平らにやわらかくなっていく。

心が、すっと楽になる。

 

 深呼吸は大事。気づいたら深呼吸をする。

 

 今日は双子座の新月。(記事はこちらをどうぞ)双子座が示す身体の部位は肺・肩・腕です。

 

 大きく深呼吸しながら、腕を伸ばしてみよう。双子座の軽やかさを自分に呼び戻そう。

 

 明日も、深呼吸忘れずに。それでは、また。