健やかで心地よい毎日

星と香りで心を整える

自分の中にあるものを、外へ出すタイミングの新月

f:id:heartnavigator:20190926200846j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

 

 日中は暑さを感じても、空気は秋。

時々見かける彼岸花に、日中は暑くて汗をかいても、秋であることを感じています。

 

 さて、9月が終わる1日前の、29日は天秤座の新月

 

 天秤座には、調和や人間関係、バランスなどが多く象徴として挙げられますが、わたしが感じる今回の新月

 

 自分が持っているものを、人に見せてみる。

 

 自分の中にあれば、壊されたり、傷ついたりすることはないので、安心であり、安全でもありますね。それには、自分の才能なども含まれます。

 

 でも、どうだろう。自分の中にあれば安心で安全だけれども、その範囲の中でしか動けない。自分で味わってうっとりするのも確かに大切なことだけど。

 

 確かに外から出すことで、何かを言われたり、傷つくこともあると思う。外部と触れることで何かしら刺激を受けるのは事実。でも、悪い刺激だけではないのも事実。

 

 だから、ちょっぴり勇気を出して、自分が持っているものを外へ出す=人へ見せてみたら、本当はもっと、沢山の人を勇気づけられたり、喜びを与えられるものかもしれない。そうすると、幸せや喜びも今よりもっと多く感じられるはず。

 

 そして、必ず自信も感じられるから。

 

 自分の中でこっそりと温めてきたもの。自分の大好きな世界観。実は自分が得意とするものなど、もちろん大きなことでなくてもいい。

 

 既に自分のなかにあるものを、勇気を出して、外へ出すタイミングの新月です。

 

 季節の変わり目、体調に気を付けて、元気に過ごしましょう。それでは、また。