エスプリ クレール ~透明な心~

彩星さなえの星ブログ

自分を傍観者のように、眺めているように感じるのは

f:id:heartnavigator:20190804220138j:plain

 

 こんばんは。彩星さなえです。

ちょっと久しぶりの更新になってしまいました。

 

 8月になり、毎日とにかく暑い。どうにしかしてほしいくらい(笑)

でも、暑い暑いといいながら、きっとあっという間に夏は過ぎていく。

 

 8日には、立秋を迎えます。お洋服屋さんも、こっくり秋の色で一色。少しずつ、少しずつ秋の空気に。短い夏を元気に過ごしましょうね。

 

 ★★★

 

 すごいね、と言われても、何も感じない。

 自分に言われているのに、違う人に言われているようで、ピンとこない。

 まるで自分を、傍観者のように、眺めているように。

 

 このように感じることがあったら、出生図の月がぽつんと離れている配置だからかもしれません。(アイソレートと言います)

 

  f:id:heartnavigator:20190805204947j:plain

  手書きで分かりずらいですが、例えばこんな感じのホロスコープ

 

  わたしのことは、誰かではなく、わたしがきちんと感じる。

 

  自分のことを、自分が感じられないのは、寂しいこと。いつも心のどこかがぽっかり空いている感じ。潤っていない。

 

  それには、自分の好きなことをする。好きなものに、沢山触れる。

そうすると、わたしはここにいるって、実感してくると思うから。まずはそこから。

 

  月がぽつんとしている配置の人は、特に「わたし」を意識してあげましょうね。

 

   明日も、朗らかに。それでは、また。