エスプリ クレール ~透明な心~

彩星さなえの星ブログ

人生の折り返し世代に、星読みを参考にしてもらえたら

f:id:heartnavigator:20190201202043j:plain

 

 今日から2月。

つい最近、お正月を迎えたのに、早いですね。

今日はとっても冷たくて、寒かったですが、春は少しずつ近づいてますね。

 

 さてここ最近、思っていること。

 

 30代後半から40代後半世代、いわゆる中年と言われる時期は、人生の折り返し。人生の後半戦をどうやって過ごすか、色々と考え、迷う時期。

 

 結婚生活、子育て、仕事に転職。ふと今まで自分のやってきたこと、過ごしてきた生活を、振り返りたくなると同時に、このままでいいのかと疑問が出てくる。

 

 それに体も衰えてきて、頑張らないと体形は崩れていくばかり。髪をかき分ける度に、見えてきた白髪や鏡を見るたびに見えるほうれい線にため息も。

 

 若い人を見ては、自分の老いを強く感じてしまう自分にも幻滅。

 

 こんなにも並べると、自分の人生の後半戦は、暗いことしか考えられなくなってくる。

 

 そもそも、今の自分は、今までどういう生き方をしてきたかの結果でもある。完璧に人生を送っている人なんていないけど、前半戦のツケが回ってくるような気も。

 

 だったら後半戦は、そのツケと向き合いながら、自分なりに外見を内面を磨きながら自分が大切にしたいものを大切にできるような生き方をしたいなと思う。

 

 そのときに、星読みを参考に、活用してもらえたら。この迷う世代だからこそ、星読みが必要なのではないかと。明るい心でいたいから。

 

 自分の星の光を見つけるために

 自分の未来に、星の光が見つかるように

 

 わたしは偉そうに全然語れる立場ではありませんし、生き方はそれぞれですが、わたしが経験したことも含め、星読みを使って、 人生の後半の生き方に星の光を見つけるお手伝いが出来たらと、そう思っています。

 

 (中年という言葉はあまり使いたくありませんが(笑))

中年は大変。中年は忙しい。だけど、中年だから味わえる楽しさや喜びもある。途中落ち込んだり、転びながらも、前を向いて与えられた人生の後半を、生きていこう。

 

 今日から新しい月。

 緩めること、引き締めること、どちらに偏ることもなく、両方のバランスをとっていきたいですね。それでは、また。