自分の星の光を見つける

彩星さなえの星とメッセージブログ

わたしの言葉に、わたしの心をのせて

f:id:heartnavigator:20181026203007j:plain

 

 文章を読むことや、文字を目で追うことは、元気でないと出来ない。頭の中にも入ってこないし、心にも浸透しない。体調が悪いときはもちろん、身体が疲れているときは、文章を読む気も湧かないし、なんせ文字を追うことが出来ないのだ。

 

 そう、文章を読むことって、エネルギーがいる。

 

 おこがましいのだけど、それでも、いやだからこそ、疲れたときでも、すぅーと心に入ってくる文章を書きたいとしみじみ思う。

 

 読んだことで、心がやわらかく、ほぐれていく。そして、さらに前向きになれた、と思うような文章。

 

 これは、とても難しいこと。

言葉はその人自身から、湧き出るから、その人の心の在り方、はたや生き方さえも出てしまう。

 

 毎日過ごしていれば、心が穏やかでないときだってある。それでも、素直に丁寧に文章を書くことを心掛けたいと思う。

 

 わたしの言葉に、わたしの心をのせて。

 

 明日も、周りの人たちへ、いつもありがとうを。

それでは、また。

 

  彩星さなえ*星と言葉サイト