自分の星の光を見つける

彩星さなえの星とメッセージブログ

蠍座の季節。人から力をもらい、深く愛する。

f:id:heartnavigator:20181023192416j:plain

 

 今日は冷えましたね。手が冷たかったです。どうか温かくしてお過ごしください。

 

 さて、今日から11月22日までは、蠍座の季節。

 

 何色にでも染まることが出来る

 

 蠍座は、何色にもなることが出来る。それは決して、自分の色がないというわけではなく、全ての色になることが出来るくらいの、強さを持っているということ。

 

 「あなたの色にも染まることが出来るの。でも、本当はね、自分の色に染めたいの」それくらい、いい意味でのしたたかさを持ちたいもの。そうやって、自分に力を付けていくから。

 

 愛するものへの想いは止まらない

 

 愛するものや大切にしたい人に対しては、奥へ奥へと入りこんでいき、奥深くに触れたいと思う気持ちが止まらなくなる。気づいたら、奥深くへと進んでいた。という感じなくらいに、集中している。

 

 だからこの季節は、「誰かに一歩踏み込んでみる」のもいい。ただ、今年の配置は相手に求めてしまうことが多いかも。自分の想いだけで、相手はそうでもなかったとがっかりしてもその気持ちは引きずらないこと。

 

 蠍座の季節、力強く、愛情深く過ごしてみよう。

わたしは、蠍座生まれなので、力強く過ごしながらも、なにかと騒がしくなりそうな雰囲気です(笑)

 

 明日も、「いいね」と思える自分に。温かくしておやすみなさい。

それでは、また。

 

 

   彩星さなえ*星と言葉サイト