こころ柔らかく優しく生きる

星とこころのメッセージブログ

心が大きく揺れてしまった時に

f:id:heartnavigator:20180130220027j:plain

 

 明日は、満月。先日書いたこちらの記事も参考に。

  ◆31日は、赤いブルームーンの皆既月食

 

 満月が近くなると、心がざわつくように感じる。いつもは隠れている感情が、ひょっこりと現れて、心を大きく揺らす。

 

 とてつもなく悲しくなって、涙を流したり、人と比べて落ち込んだり、何だか妙にイライラしたり。

 

 月は感情を表すから、満月の時に感情が溢れるのは、おかしくないのかもしれない。

 

 溢れ出そうになった感情は、無理に抑えないこと。

 

 悲しくなったら、涙を我慢をしないで、涙を流す。

 落ち込んでしまったら、とことん落ち込む。

 イライラしたら、紙に想いをそのまま書いてみる。

 

 自分の感情に素直に。

 

 理由もなく心が揺れてしまう自分を嫌になってしまいそうだけど、場合によっては、満月だからか。と満月のせいにしてもいい。心が軽くなるなら。

 

 心が揺れてしまうときほど、自分に目を向けよう。深呼吸をして、ゆっくりと心地よくなろう。

 

 明日も優しい1日になりますように。

 

 

    彩星さなえ*心理占星術サイト