頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのメッセージブログ

明日は、満月。理想と現実の境界線を引く。

f:id:heartnavigator:20171103193801j:plain

 

   世間は3連休。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

 これからの季節、夜はとても寒くなるけれど、月や星がとってもきれいに見える季節になっていく。冬の夜空は、うっとりするくらい美しい。いつまでもいつまでも、見ていたいくらいに。

 

 そして、明日は真ん丸お月さまの満月。新月からは始まったことが、満ちるとき。

月が表す感情が、満ち溢れるときでもあります。

 

 今回は、自分をしっかりと実感する、牡牛座での満月。牡牛座の月は、月が最高の状態で発揮されるから、わたしの大切にしたいものがはっきりと分かるのでは。

 

 太陽は相手の価値を取り入れる、蠍座に。自分の世界を広げていくために、自分と違うものを取り入れながらも、わたしらしさを作る。揺るぎないものはしっかりと、握り占めておくこと。

 

 『理想と現実の境界線を引く』が今回の満月のテーマ。アセンダントの近くには、魚座の支配星でもある海王星も近くで見守っていて、魚座の要素が強まります。

 

 魚座が描く理想はどこまで広がりやすいですが、射手座の土星が、きりっと締めています。理想を現実にしていくためには、手放さなくてはいけないものもある、と言うことも教えてくれます。

 

 満月にどんな状態であるかは人それぞれ。でも、月の光を浴びながら、今の自分に感謝出来る自分でいられたらいいですね。

 

 わたしは、月が牡牛座。手放さなくてはいけないもの、繋がらなくていいものが、明確になってきました。満月の影響かしら。

 

 週末も楽しくお過ごしくださいね。

 

 

 

 

  彩星さなえ*心理占星術サイト

 

  ★自分の星の声を聴いてみませんか。モヤモヤからスッキリに変わります。

    彩星さなえの星読み対面セッション

 

 ★お気軽に星のメッセージが受け取れるのはこちらがおススメです。

   【メールでお届け】星のミニメッセージ