頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのメッセージブログ

12月に向けて、土星・射手座のラストスパートをかける。

f:id:heartnavigator:20170827152709j:plain

 

 

 先月25日、4月から逆行していた射手座・土星が、順行に戻りました。長かったような、あっという間だったような。

 

 4月頃から、停滞を感じたり、定まらなかったり、トライしてみたものの続かなかったり、モヤモヤっとした気持ちで過ごしていた人もいたのでは。

 

 そして、順行になってから、約20日が経ったわけですが、どうでしょう。少しでも前進している感じはしていますか。

 

 土星が次のサイン(星座)山羊座に移動するまでの、これからの3か月は、射手座・土星が象徴するテーマに、向き合うことが特に大事になってきますよ。

 

 やっぱり思うのは、

  

 射手の矢を的に当てるには、狙いを定めないと打てない。

 

 ということ。的にあてるには、集中して狙いを定めないと打てないように、目指すものをしぼる必要がある。あちこち打っていても、あたらない。あれこれやっていても実現しない。

 

 2014年12月から射手座に滞在していた土星。この長い期間の中で、自分の理想と現実を行ったり来たりして、止めるか続けるか、合っているのかどうなのか、葛藤もあったと思います。

 

 それが、これからの4か月でぐぐっと理想や可能性が絞られ、現実にしていく感じです。自分が射止めたいものはこれだからって、決まっていく感覚。

 

 苦手なもの、避けたいものがあっても、逃げないこと。挫けないこと。そして、すぐに結果を求めないこと。

 

 すぐに結果を求めてしまうわたしですが(笑)来週から始まるものがあります。挫けないように、ただただ向かっていくだけです。

 

 これからの3か月、肩書き作りのための、ラストスパートをかけましょう。

 

 

 

  彩星さなえ*心理占星サイト

 

  ★スッキリしていない人や、土星・射手座を味方につけるにはこちらをどうぞ。

    彩星さなえの星読み対面セッション

 

 ★お気軽に星のメッセージが受け取れるのはこちらがおススメです。

  【メールでお届け】星のミニメッセージ