頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのメッセージブログ

人は人生の中で、乗り越えるべきものがあるのだと思う。

f:id:heartnavigator:20170831192436j:plain

 

 

 8月最後の日。

 今日は涼しいのを通り越して、わたしは少し寒いです(笑)こんな日は、温かい飲み物とクッキーでほっこりとした時間を過ごしたいところ。(写真はイメージですが)明日も今日以上に気温が低くなるみたいなので、身体を温かく包みましょうね。

 

 さて最近、星やホロスコープを見ていて思うのが、

 

 人は長い人生の中で、乗り越えるべきものがやっぱりあるということ。

 

 その人にとってそれは、乗り越えなければいけないもので、乗り越えない限り、形を変えて訪れる。逃げても逃げても追いかけてくる感じ。

 

 そういうのって、大抵苦手ものだったり、避けたいものだったりする。だから出来るだけ向き合いたくなくて逃げる傾向が。でも、逃げれば逃げるほど、後になって大きくなってどーんと向き合わされるのだと思う。

 

 乗り越える時期も、人生の前半だったり、後半だったり、人それぞれ違くて、その時期もその人のタイミングなんだろうなと。

 

 自分と向き合うことは、苦しいけど。成長するためには必要なことだから。

 

 そして、乗り越えた先というか、そこには自分のやるべきこと、取り組むべきこと、社会的役割みたいなものがあったりする。

 

 苦手なものと向き合い、どう活かしていくかで、生き方も変わってくるのだろう。

 

 これらは、天体でいうと、出生図の土星の象徴。

 

 わたしも自分の土星の象徴を知って、痛いところを突かれたと思ったと同時に、納得した部分もありました。ゆっくりながらも、逃げずに向き合っていこうと思います。

 

 しかし、ホロスコープは、自分のことや、人生の様々なことを教えてくれる。そして、どう生きていくかも教えてくれる。実行するかしないかは本人次第だけど。つくづく思います。

 

 明日で、1週間が終わります。

あたたかくして、ゆっくりと休んでくださいね。

 

 

 

  彩星さなえ*心理占星サイト

 

  ★あなたの土星を知ってみませんか。

     彩星さなえの星読み対面セッション

 

 ★お気軽に星のメッセージが受け取れるのはこちらがおススメです。

   【メールでお届け】星のミニメッセージ