読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みと心のブログ

太陽の光から元気をもらう

心を休めるためのメッセージ

f:id:heartnavigator:20160601161158j:plain

 

 

 ちょっぴり元気が無い時、考え事をしてしまって、心が塞ぎ気味の時は、どうしても家の中に引きこもりがち。天気が良くても、外に出るのが億劫で、お化粧もするのも面倒。自分に構えなくなってくる。そういう時ありますよね。ずっとそのままだと、身体にとても悪いです。

 

 気づくと考える事にエネルギーを使ってしまっていて、それが当然の感覚。

 

 私自身も問題が起きて、どうしていいか分からなくなってしまった時、考え過ぎて、身体も怠くなり、何もかもが面倒で、何日間か家に引きこもっていた事も。

 

 鏡で冴えない自分の顔を見て、さらに落ち込む事もあるけれど、無理やりでも笑ってみる。お化粧もする。ほんのりチークを塗ったら、ハッピー気分になるから。

 

 そしたら、外へ出てみる。家の近所を少し歩くのでもいい。太陽の光を浴びる。今の季節だったら、きちんと日焼け止めを塗って。

 

 ネガティブ傾向のある人は、意識して朝5分でもいいから、日光浴してみる。特に朝日は体内時計をリセットする効果があるらしいです。睡眠にも関係してきますね。

 

 太陽を浴びた日と、浴びない日では睡眠が違ってくる感じがします。浴びない日は、あまり眠れない感じがしますね。さすが、太陽の力です。

 

 今ちょっぴり元気がない人、外に出てほんの少しでもいいので、太陽の光を浴びてみて下さい。今の季節は暑いので、浴びすぎに注意。心が少し元気になってきます。本当に体調が悪い場合は、ちゃんと医者へ行ってくださいね。

 

 

  彩星さなえ*心理占星術ホームページ