頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのメッセージブログ

ホロスコープだけで決めつけない。クライアントさんとのやり取りや感じた感覚も伝える。

f:id:heartnavigator:20160514202314j:plain

 

 

 アメブロの時に書いた記事。

 

 ☆ホロスコープやカラーボトルだけを見るのではない

 

 これを書いた時から、約2年経っているけど、もちろんこの想いは今も変わっていない。

 そもそも私の占星術のセッションは、占星術っぽくない。時々言われる。ホロスコープもきちんと読み解いているけど、むしろカウンセリングじゃないかって、思う時も自分である(笑)だから、占星術と言う言葉に違和感を感じ、あまり表に出さなくなった。

 

 私が使っているのは、心理占星術のセッションなので、カウンセリングがベース。従来の一方的に話す占星術と違って、質問もする。特に私はクライアントさんとやり取りしながら、思っている事を引き出していく。だから、やり取りを大切にしている。

 

 そして、ホロスコープを抜きにして、クライアントさんから感じられる雰囲気や細かい所だと、身に付けているものも同時に見ている。ふと表情が変わる瞬間も見逃さない。そして感じた事をお伝えしている。と言うか、これは今まで無意識だった。

 

 この間の、及川智恵さんの魅力カルテに、「何もしていなくても、感覚的にさまざまな情報を受け取っているのでは」と書かれていたのを読んで、気づいたくらいだった。

 

 最近は特に、セッションの時とか関係なく、目の前にいる人から、強く感じるものがある。(何かが見えるわけではありませんよ)伝えるとびっくりされる事もある。

 

 私が感じ取った感覚と、ホロスコープを照らし合わせていく。

 ホロスコープだけで決めつけない。囚われない。

 

 セッション時だけでなく、毎週の星言葉を書いている時も、実際の天体の象徴と私の感覚を合わせて書いている。

 

 これからも、セッションやメッセージも、私が感じた感覚を信じて、伝えていく。

 

 お話しやすいと、よく言われるので、初めての人も、緊張してしまう方も、安心してくださいね。お話をきちんとお聴きして、受け止めますよ。

 

 

 ☆今週の星言葉、毎週日曜日にアップしています。

  星言葉がお守りとなりますように。

 

 

  彩星さなえ*星の言葉のホームページ