頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのメッセージブログ

30年に一度の新月☆人生の大きな転換期

f:id:heartnavigator:20160410210745j:plain

 

 

 以前にも少し触れましたが、ホロスコープには、出生図、運行図以外にもう一つ、進行図と言うホロスコープがあります。進行図は、いわゆる体内時計みたいものを表しているホロスコープです。

 

 その進行図で起こる、30年に一度の新月というものがあります。(プログレスの新月とも言います)新月がいつどこで起こるかは、人それぞれです。

 

 プログレスの新月が表すのは、大きな転換の時。すごく大袈裟に言うと生まれ変わりみたいなものです。今度新月を迎えるのは、30年後ですからね。

 

 この新月の直前、つまり大体1~2年位前から何だかやる気が起きなくなってくるのです。行動を起こす気力みたいなものがなくなってくる。考えたくても、まとまらない。面倒な感じになります。

 

 新しく始まる30年に向けて、今までやってきた事や、これからに必要でないものは、手放す必要があるのです。何を手放して、何を手元に置けばいいのか分からない時もありますが、手放すものって自然と放れていきますね。あと何となく直感で感じる。あ~これはもういらないなって。

 

 そういう私は、今年10月にプログレスの新月を迎えるのであります。なので、ここ1~2年はちょっとやる気もおきなくて、おまけに太陽・土星も滞在していた期間もあったので、すごかったです。よくご無事で、と言った感じ(笑)いらないものも、自然と放れていっていますね。

 

 やる気が起きないの事が、全てプログレ新月を迎えている事になるわけではありませんが、もしかしたら関係している人もいるかもしれません。

 

 わけも分からずやる気がないと、怠けているだけかしらと思ってしまいますが、プログレスの新月なんだと知るだけでも、心が軽くなります。実際私もモヤモヤっとしていましたが、知った事でだからなのね、と軽くなりました。そして、どういう30年にしていきたいか、していこうか、考えたり準備をするようになりました。

 

 プログレスの新月は、セッション時にお調べして、お伝え出来ます。アドバイスもさせて頂きます。

 

 新月に関係なく、今の自分の状態を知るだけでも、日常が変わりますよ。あなたの星の言葉をしっかりと受け取り、あなたの心に届けます。

 

 

 

 彩星さなえ*心理占星術ホームページ