頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みとこころのメッセージブログ

占い、占星術の活用の仕方

f:id:heartnavigator:20151018191536j:plain 

 

 今日は2軒先の家でドラマの撮影が行われていました。びっくりです。女優の尾野真千子さんがいらっしゃいました。とても綺麗でしたよ。やっぱり女優さんはオーラが違いますね。

 

 さて、先日購入した雑誌です。全体的な内容も面白いのですが、中でも鏡リュウジさんと道端ジェシカさんの対談が、私の占いや占星術に対する想いと似ていたので、興味深く購入しました。お二人は占いの活用の仕方について対談されています。

 

 占いを上手に使えば、自分を全く違う方向から見るきっかけになります。

 (鏡リュウジさん)

 

 自分で考える事ももちろん大切です。ただ煮詰まった時は特に、占星術を活用する事で別のまた違う方向から自分を見る事が出来、気づきを得る事もあるのです。それが煮詰まった時に出口を見つけるきっかけにもなります。

 

 それには、まるっきり受け身ではなく、意識したり自分ときちんと向き合ったりと、自分でも動く事が必要になってきます。実際、鑑定でお伝えした事を意識し、行動に移している方には変化が見られます。

 

 まだまだ、占いと聞くと、おどろおどろしいイメージが強いですが、ただの当てものではなく、より自分を知ったり、新たな自分を知るきっかけとして活用してもらえたらと私は思っています。

 

 自分に合ったメッセージを発する占い師は、人生のメンターとしても、心強い存在になる。(鏡リュウジさん)

 

 本当そうですね。世の中には沢山の占い師がいて、伝え方も解釈もそれぞれです。自分の波長とピタッと合った占い師に出逢えたら、日常がもう少し大きな視点で言えば、人生がより豊かになっていくと思います。

 

 このブログやホームページをご覧になって、波長が合いそうだなと思いましたら、お気軽にお問合せ下さい。あなたとの出逢い、楽しみにしています。

 

 

  彩星早苗*心理占星術ホームページ