読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張り屋さんの未来に、星の光を

彩星さなえの星読みと心のブログ

占星術とタロット

お気に入り

f:id:heartnavigator:20150318201706j:plain

 

 

 先日タロットを購入した事を書きました。

 その時にも書きましたが、タロット占いをする予定は今の所ありません。

 ただ、絵柄を見たかったのと、占星術と関連があるので、ホロスコープをさらに深く読み解けたらと思って購入しました。

 

 ちょっと意外だったのが、「月」。タロットだと、月はあまりよくないイメージなのですね。

 

f:id:heartnavigator:20150318201721j:plain

 

 こちらが、月のカードなのですが、狼と犬が不安な顔をしている月に向かって吠えています。解説書によると、「闇への不安」と書かれていました。狼から犬へと言う進化は、古い意識を脱ぎ捨てることの象徴だそうです。

 

 心理占星術では、月は私的感覚、所属感覚、ここにいると私なんだと感じる居場所などを表します。心地よい場所もいずれ離れなければいけない=脱皮と言う部分では少し似ているのかもしれません。

 占星術との関連は、やっぱりとても面白いです。タロットの絵柄を見ながら、イメージを膨らませてみたいと思います。

 

 そして、私が感じたイメージをそのままお伝えしたいと思います。

 

 

 【募集中です】4月18日(土)星とアートのコラボワークショップ

 

 HP:癒しの心理占星術 ほしごころ

 お問い合わせは、お申し込みはこちら→☆☆

 

 

 

広告を非表示にする